私が今も使用するLENOVO製のパソコン

私は以前に某国内の有名ブランドの20万円以上する地デジ対応型のノートパソコンを購入し、使用していました。しかし、一年経つとパソコンの調子が段々悪くなって来たのです。起動速度が遅くなり、OSの再インストールをしても、一向に良くなりませんでした。

仕方がなく、購入した店から製品の修理を依頼しました。戻ってきたパソコンは元の快適な速さ持続してくれましたが、その数ヵ月後今度は頻発するブルースクリーンに突然のフリーズ、またしてもレスポンスが悪くなるなどのトラブルに見舞われました。

私の堪忍袋は切れ、他のパソコンを購入することに決めたのです。しかし、極短期間にパソコンを買えることとなったので、予算も少ない設定でやりくりしなければなりません。その結果私にもっともベストなパソコンはLENOVOであると確信を持ったのです。

私が購入したLENOVOのノートパソコンは最低限の処理能力を備えており、しかも安価で私のニーズに合った製品でした。今のLENOVOのパソコンはその時のまま使用しております。

もう3年経っていますが、今でも現役です。

LENOVOのノートパソコンの良いところ

LENOVOの良さは、何と言ってもその価格にあります。

私が初めてLENOVOを知ったのは海外で友人のショッピングについて行った時でした。ノートパソコンのショッピングでしたが、かなり小型で持ち運びそうなものを選んでいました。少し画面は小さいが快適に使え持ち運びが便利。さらに安いという友人の評価で、私が海外に行く少し前に買ったノートパソコンと比べてかなり安かった記憶があります。

他の友人も同じくLENOVO製のパソコンを購入している人が多かったです。安くて品質が良い物を友人たちは知っていたわけです。今の時代はスマートフォンが出てきて、少しノートパソコンの需要も下がったかもしれませんが、大きさの面でLENOVOのノートパソコンは十分に活躍できると思います。

カスタマイズができるDELLのパソコン

私は、今から5年ほど前に「DELL」のパソコンを購入しました。DELLの前に使っていたパソコンは、友人が作った自作のパソコンだったのですが、そのパソコンが壊れてしまい、ら新しいパソコンを購入しようと思いました。

しかし、私はその当時フリーターをしていたということもあり、はっきり言ってパソコンを買うだけの資金が十分にありませんでした。ですので、何とか少しでも安いパソコンを購入したいと思い、職場の人たちに相談したところ「それならDELLが良いんじゃないか」というアドバイスをもらって、DELLのパソコンを購入することに決めたのです。

DELLのパソコンの良いところは、何と言っても自由にパソコンをカスタマイズして購入ができるところです。そのとき私は「インターネットができれば良い」という考えでしたので、余計な機能はすべて削ぎ落とし、結局約5万円で新品のパソコンを購入をすることができました。

そのパソコンは、今でも使い続けている優秀なパソコンですので、次にパソコンを買うときもDELLにしたいと私は思っています。